目の下のクマ治療!注射や注入の治療内容・治療費の相場を紹介!
  1. 【目の下のクマ治療①注射・注入】治療内容や治療費の相場

目の下のクマ治療方法で注目の注射や注入について紹介!

目の下のクマ注射・注入治療の内容

目の下のクマ注射・注入治療の内容

目の下のクマを改善していくにはいくつか治療の選択肢があります。そのひとつが注射・注入という方法です。

「注射」と聞くと身構えてしまいますが、最近では極細針になっていることもあって痛みを伴うことはほとんどないので安心してください。私みたいな注射にすごくトラウマがあって怖がりな人でも、実際に受けてみると全然何も感じなかった、なんてことはよくあるみたいですよ。

注射・注入で代表的な治療法は「炭酸ガス」「ヒアルロン酸」「脂肪注入」です。

炭酸ガスは恵比寿美容クリニックで扱っている画期的な治療法。血流を改善するガスを注入することで肌の再生機能活性化を促し、根本的にクマを解消していく効果が期待できます。

ヒアルロン酸は言わずと知れた非常に優れた保湿成分ですね。もともと体内に存在する成分なので危険性も少なく、肌のハリや弾力を取り戻していけるとして人気です。

脂肪注入については自分自身の脂肪を採取し、それを目の下のクマに注入していきます。目の下にくぼみ、凹みがある場合に効果的な方法です。

目の下のクマ注射・注入治療の費用相場

では具体的に治療法によって価格はどうなのか、ということで注射・注入系の治療の費用相場は以下のようになっています。それぞれ治療1回ごとの価格です。

治療法 相場 持続期間
炭酸ガス 49,800円 半年~1年程度
ヒアルロン酸 8,800円~105,000円 半年~1年程度
脂肪注入 250,000円~550,000円 10年以上

目の下のクマ注射・注入治療のメリット・デメリット

3種類の治療法を比べてみると価格にかなり開きができましたが、結局のところどれを選ぶべきなんでしょうか。それぞれのメリットとデメリットも見比べていきましょう。

各治療法のメリット
炭酸ガス ・炭酸ガスを注入することによって血流を改善しターンオーバーを活性化する

・炭酸ガスによって軽微なダメージを与えることで再生機能を高める

ヒアルロン酸 ・ダウンタイムが短く当日から効果を実感しやすい
・1回にかかる価格が安いのでお試し感覚で治療を受けられる
脂肪注入 ・自分自身の脂肪を注入するため親和性が高くアレルギー反応や副作用の心配が少ない
【各治療法のデメリット】
炭酸ガス ・知名度が低くほかの治療法に比べて口コミが少なめ
ヒアルロン酸 ・治療を担当する医師の腕によって仕上がりが左右されてしまう
・ヒアルロン酸は数年で身体から抜けるので定期的な施術が必要
脂肪注入 ・治療を担当する医師の腕によって仕上がりが左右されてしまう
・失敗したときや思った通りの結果にならなかったとき修正するのが難しい

メリット・デメリットを比べ、相場も込みで考えると私は炭酸ガス治療がいいと思います。1回のみで見れば安価に抑えることができるヒアルロン酸も、数年経って元に戻りまた施術する・・・を繰り返していたら費用は膨大になります。また、脂肪注入は持続期間こそ長いものの、高い技術が必要とされるため、信頼できる医師に施術をしてもらわないとふくらみのバランスが悪くなる、といったことも起こります。

炭酸ガスの注入は目もとをふくらませるのではなく、身体本来の機能を活性化させることで自然な状態に戻していく治療なので、これらのデメリットを気にせず利用することができます。安全性と効果を両立させた治療法であることに加え、1回でも効果を実感しやすいので本当に目のクマって消えるのか気になっている人にもおすすめです。

PAGE TOP